【ホルン展示会】EASTMAN(イーストマン)ホルン 北陸初展示!

2022/10/28 07:04:20

私が数年前に世界の楽器ブランドが集まる楽器博に行った時の事です。小さな工房から大手ブランドまで様々なホルンブランドが出展していました。中国製だがとてもこだわりを感じるホルンからドイツの老舗ブランドなど、ほんと世界にはまだまだ知らないブランドがいっぱいありました(アレキの200を赤ベルにしたようなモデルを出している工房とか。私にはヘビーすぎて吹けませんでした…。)。当時はコロナの影もなく、ほぼ全てのブランドのホルンを吹いて回ったのですが、その中で最も印象深かったブランドが「EASTMAN(イーストマン)」です。

吹いた瞬間にファッと軽く鳴ってくれる反応の良さ。柔らかく心地よい抵抗感。ぬくもりのある優しい音色。この独特の吹奏感はハンスホイヤーに近い印象。こんな吹きやすいブランドがあるのか、と感心したのを覚えています。それでいて、当時の価格が日本円で20-30万位だったと思います。この楽器がヤマハの入門モデルと同価格帯とは、安いぞ!?ホルンは高くてなかなか変えないホルンプレイヤーに伝えたい!メーカーの方に話を聞いたところ、日本の業者と話を進めているとの事で、日本でも発売されるのかと楽しみにしていました。

あれから数年、ついに日本に上陸!

数年かかったのは、日本向けにチューンナップをしていたためだとか。プロに吹いてもらいながら、改良を重ねていたらしいのです。当時でも吹きやすかった「EASTMAN(イーストマン)」が、さらに改良されているとなると期待しちゃいます。

ラインナップ

今回のラインナップは、私がお客様よりホルンの最初の1本の相談を受けた際に、お勧めすることの多い「Hans Hoyer(ハンスホイヤー)」の801MALと801GALを展示。

包み込むような豊かな音色と、ハンスホイヤー独特のフワッとした優しい吹奏感は、多くの方に好まれます。学生、社会人問わずホルンを持ちたい方にオススメのモデルです。

【EASTMAN(イーストマン)】

スタッフ久保が、これからホルンを持ちたい方に知ってもらいたく待ち望んだホルン。

  • EFH682D (イエローブラス)
  • EFH682GD (ゴールドブラス)
  • EFH683D (イエローブラス)
  • EFH683GD (ゴールドブラス)

の計4本展示中。詳しい詳細は後日更新します。

ブラステック高岡SNS

ブラステック高岡ならではの、いろいろな情報発信をしていますので、是非下記の登録もお願いします。

●instagram

●Twitter

●Facebook

オンラインストア

店頭販売以外にもオンラインストアもご利用いただけます。

▼詳しくは下記画像をクリック

オンラインストアご利用ガイド

お支払方法やお届けまでの流れ、送料について等、オンラインストアをご利用いただくにあたってのご案内はこちらをご覧ください。

  
▼詳しくは下記画像をクリック

買取り・下取りのご案内【買取強化中!】

店頭はもちろん、WEBからの査定も承っております!

▼詳しくは下記画像をクリック

査定フォームはコチラ

Written by
Makoto Kubo

中学校に入るときにホルンの形に魅了され、中学、高校、大学でも吹奏楽にのめり込む。卒業後はESA音楽学院にて管楽器修理も専修技術を習得。現場経験も豊富で、プレイヤーの目線で小物や楽器をチョイスし、より楽しい”Music Life”の提案を心がけている。

愛器はAlexander / 200GBL。

ブラステック高岡

お問い合わせ
0766-21-1029
(10:00~21:00 定休日なし)

お知らせいただいた個人情報について
当店は石川県公安委員会より正式に古物販売の許可を得ていますので、お客様の大切な楽器をお預かりしたうえで、安全に販売することが可能です。
古物商許可番号 石川県公安委員会 第511010008228号

Recommend Brand

Shop Info