「ピッコロ」にだってこだわりたい!

2021/11/04 05:28:19

あっという間にシャツ一枚で過ごすには、かなり寒い季節となりました。

2021年11月6日(土)より、ここBrasstek金沢では「フルートフェア」がスタートします・・・が!

「ピッコロ」だってこだわりたい! お待たせしました!ピッコロもご用意しました。

今回のラインナップはこちらです。

〇バーカート(USA)RPIC-EX-S ストレート頭部管  ¥400,000(税別)

〇バーカート(USA)RPIC-EX-W ウエイブ頭部管 ¥415,000(税別)

〇パール(JAPAN) PFP-165E ハイウエーブ頭部管 ¥185,000(税別)

〇パール(JAPAN) PFP-165ES スタンダード頭部管 ¥185,000(税別)

〇ヤマハ(JAPAN) YPC-62R ウエーブ唄口 ¥190,000(税別)

〇ヤマハ(JAPAN) YPC-81  ストレート頭部管   ¥255,000(税別)

〇ヤマハ(JAPAN) YPC-87  ウエーブ唄口    ¥455,000(税別)

今回ご用意したラインナップなかでも一押しのピッコロは「バーカート(BURKAT)」です。

バーカートピッコロは、ピッコロ奏者でもある製作者リリアン・バーカートが長年培ってきた知識と確かな技術で高い評価を得ており、 ハンドクラフトの技術とハイテクノロジーを融合させて生まれたアメリカ・ボストンにあるメーカー です。


その中でもおススメなのが今回ご用意した「Resona (レゾナ)Piccolo」です。

各メーカーの高価格帯モデルに比べお求めやすい価格で、抜群の操作性を誇るモデルです。音色や音程のすべてにおいて不安を感じさせないしっかりとした満足感が得られ、個人の方のフルートとの持ち替えや、学校などの備品にもとても人気のあるモデルです。
現行のモデルではタンポに変化が少なく耐久性のあるストロビンガーパッドを採用し、唄口にはノーマルとウェーブの2種類を用意させていただきました。

ここ北陸ではなかなかさわって吹く機会が少ないモデルです。

感染対策は店舗内およびスタッフ全員徹底しておりますので、お気軽にご来店くださりご試奏ご希望下さい。

Written by
Tadanari Kodama

Brasstek KANAZAWA

お問い合わせ
076-221-1548
(2F「Brasstek金沢」 管弦打楽器フロア 10:00~19:00 水曜定休)

お知らせいただいた個人情報について
当店は石川県公安委員会より正式に古物販売の許可を得ていますので、お客様の大切な楽器をお預かりしたうえで、安全に販売することが可能です。
古物商許可番号 石川県公安委員会 第511010008228号

Recommend Brand

Shop Info