セルマー社が新モデルのアルトサックス”SUPREME”を世界同時発売しました。

石川県では唯一、Brasstek金沢で展示&販売しております。

楽器センター金沢2F Brasstek金沢にてセルマーの新モデル「SUPUREME(シュプレーム)」を展示しております。

セルマーといえばサックスと言われるぐらい有名なメーカーですが、

100年に渡る培ってきたノウハウを詰め込んだ新しいサックスの登場です。

今回の新作は「至高」を意味するフランスの言葉、SUPREMEがモデル名となっています。

サウンド、ルックス、操作性、全てにおいて「至高」の名に恥じぬ最高の1本になっています。

リファレンスと並ぶダークゴールドラッカーを採用、深みのある仕上げになりました。

洋白製のネックソケットリング(ネック固定ネジ)位置の変更から締め付け位置の変更が可能になりました。

これによって音の響きが調節できる様になりました。

解放のC♯の音程のぶら下がりが問題視されていたセルマー。wC#補正システムキーの新機構採用によりさらに安定した音程になりました。

今までセルマーが培ってきたアイデンティティーを集約し、ジャンルを越えた新しいサクソフォンの登場です。

セルマーブランドを作り上げてきた「セルマーサウンド」を大切つにしつつも新しい扉を開いた1本です。

           特徴のある細かい彫刻がおしゃれです。

        キーガードのデザインも一新して斬新なデザインになりました。

          色んなところに新しいセルマーが見えます

シュプレームの彫刻は植物や金属分子、宇宙(キューブ)のイメージを混合したデザインとなっております。

新時代を想像していくサックスにぴったりなデザインですね。

今回の新モデルには言葉では表せられない進化が多分に見られます。

是非一度吹いてみてください。

SELMERの進化の喜びを一緒に体感しましょう!

                      blog staff 掛川でした。