開進堂楽器 楽器センター福井facebook 開進堂楽器 楽器センター福井twitter 開進堂楽器 楽器センター福井instagram

【ショップオーダー】Xotic / XSC-2 – Faded Sonic Blue / Heavy Aged / Alder / RM-RM

2022/10/29 08:39:38

 Xotic(エキゾチック)よりエレキギターXSC-2、Green Guitarsショップオーダーが入荷いたしました。
先刻入荷しましたエレキベースXJ-1T 5st – Faded Sonic Blueと対となる本モデル。
こだわりのオーダーポイントをご紹介致します。

Xotic / XSC-2 – Faded Sonic Blue / Heavy Aged / Alder / RM-RM

Specifications

AgedHeavy
BodyAlder
Neck22F Roasted Flame Maple
FingerboardRoasted Flame Maple
Radius9.5R / #6105
FretJescer Fret Wire / FW9662-NS(J/D#6105 type)
GripXotic C-Shape .830″-.920″
Pick UpRaw Vintage RV-60 (N)(M)+RV-PAF F-Space Covered
BridgeGotoh GE101TS+RV Spring+RV112
TunerGotoh SD-91-05M-MG
Pick GuardParchmnet 3P
Control1Vol, 2Tone
Weight3.451kg
CaseHard Case
Price¥409,200(税込)

今回のGreen Guitarsショップオーダーモデルは
ボディフィニッシュはオールラッカーで仕上げられたFaded Sonic Blueにエイジド加工を施しています。
エイジド加工の中でも強めのヘヴィエイジドフィニッシュによりボディ全面に表れているウェザーチェックは雰囲気抜群。
経年変化を経て色あせた風合いを再現した退色が進んだ色味は淡いペールトーンの持つ魅力をより一層引き立ててくれます。
Roasted Flame Mapleのネック・指板とも相性抜群で上品かつ風格ある佇まいをお楽しみいただけます。

ローステッドされたフレイムメイプル材とニトロセルロースラッカーでフィニッシュされたアルダーボディで構成された本モデルは上質なトーンウッドの恩恵を十二分に実感頂けることでしょう。
ピックアップにはLA工房でハンドワイヤリングされたRaw Vintage California Classicをマウント。
枯れ感がありながらも艶やかでボトムの効いたジャンルを選ばないサウンドは流石の一言。
鋭いレスポンスも特徴的でピッキングニュアンスを俊敏にアウトプットしてくれます。
ステージパフォーマンスや長時間のリハーサル時に頼もしい3.451kgにまとめられたボディウェイトも嬉しい限り。
日々のプレイはもちろん、ライブパフォーマンス、レコーディング作業に至るまで。
用途やジャンルを選ばず幅広いシーンで頼もしく応えてくれる1本に仕上がっております。

Xotic California Classic XSC Series・・・その魅力

Maid in USA

Xotic California Classicは、USカリフォルニア州にてハンドメイド生産されています。
鮮やかなビンテージトーンとルックスにモダンな演奏性と機能性が見事に融合しており、テクニカルなプレイヤーをはじめ多くのギタリストから幅広い支持を集めています。
XSC SeriesはピックアップがS-S-S配列のXSC-1、S-S-H配列のXSC-2の2モデルがラインナップされています。


Neck

ネック材には通常のメイプル材に高温の熱処理を施すことで材の中に眠る水分や油分を揮発させる処理をおこなったローステッドフレイムメイプルネックを採用。
楽器本来の“鳴り”を最大限に発揮しながらも安定性と強度の恩恵を与えてくれます。
またローストされる事でより強調されたグレード高いフレイムの杢目は見た目にも美しく絢爛で高級感溢れる仕上がりとなっております。


Pick Up

ピックアップにはLA工房で職人が手巻きするRaw Vintage Pick Upsを搭載。タイトでありながらふくよかで暖かみのあるトーンはプレイヤーを選びません。
S-S-H配列の本器は多様化する現代の音楽シーンにより柔軟に対応出来る仕上がりとなっております。
またハムバッカー部のみCoverdを採用したルックスからも、トラディショナルに敬意を払いながらも決して囚われる事のないXoticならではの個性を感じとる事ができます。


Hardware

フレットにはJescar。TunerにはGotoh製Locking Vintage。ブリッジにも同じくGotoh製Vintage Tremolo、トレモロスプリングにRaw Vintageを採用。
トラッドなルックスを損なわない様に配慮しながらも、メンテナンス性、プレイヤビリティに優れたハードウェアがセレクトされております。


Body

フルサイズのストラトキャスターシェイプのXSC-2。
ウッドショックにより価格の高騰はもちろん、良質なトーンウッドの希少性は高まる一方。そんな昨今の情勢ではありますが本器では適切なシーズニングを施された高品位なトーンウッドを引き続き使用していただきました。(感謝感謝です)
また3.5kgをきる3.451kgのウェイトバランス。
長時間の演奏を求められるタフなシーンでも安心です。厳しく製作された接合部の精度はチューニングの安定にも一役買っています。


Nitrocellulose Lacquer

ボディにはとても薄く軽量に仕上げられたニトロセルロースラッカーフィニッシュが施されています。
楽器への優れたエイジング効果が期待でき、歳月を重ねていくことで、音量はより大きく、サスティーンはより長く・・・卓越されたサウンドがプレイヤー自身の手で作られていきます。
ラッカーフィニッシュにエイジングが施されたトラディショナルなルックスに、しっかりとした握り心地のローステッドフレイムネックが相まって、多くのユーザーを虜にしています。


Setup

理想のギターに求められる事はサウンドだけではありません。ストレス、負荷のない優れた演奏性も重要なファクターです。
ナットの高さ、弦高調整、フレットワークなどなど…
Xoticの経験豊富なルシアーにより最適にセットアップされたギターはプレイヤーのポテンシャルとイマジネーションを最大限に引き出してくれます。


ギタリストなら誰もが追い求め続ける理想の1本への様々な要素。
サウンド、ルックス、プレイアビリティ…
それらの要素が1本のギターの中に見事に集約された一つの形。
その実力を是非ご体感くださいませ。

What’s Xotic
XoticはLA郊外に拠点をかまえる1996年に誕生の比較的若いギター・ベースブランドです。
ミュージシャン、プレイヤーが求める理想を常に追求し、それを楽器として具現化していく事で20数年という歴史でありながら数多の国内外のミュージシャンより高い支持を集めています。
ギターやベースはもちろん、フットペダルやピックアップ、プリアンプに至るまでハンドメイドにて製作。
多様化される現代のプレイヤーの様々なニーズに対応出来るプレイヤビリティとサウンドに加え、California Classicシリーズに代表されるヴィンテージフィール溢れるルックスは、モダンやトラディショナルの垣根を超えシーンを席巻しています。

対なすエレキベースXJ-1T 5st – Faded Sonic Blueにつきましては下記Blogをご参考くださいませ。

Information

タグ:
Written by
Kazunari Koshida

Green Guitars

開進堂楽器 Green Guitars
〒910-0859
福井県福井市日之出5-16-21
TEL:0776-52-0711 FAX:0776-52-0785
営業時間:平日10~20時 日・祝日10~19時
水曜定休
メール:gcfukui@kaishindo-music.co.jp


SERVICE

Recommend Brand

SHOP INFO

開進堂楽器 楽器センター福井
住 所Address福井県福井市日之出5丁目16-21
電 話TEL0776-52-0711
営業時間Open Hour月~土:10:00~20:00 日祝:10:00~19:00 水曜定休
定休日Holiday水曜定休(祝日除く)