「いしかわ国際ピアノコンクール」のご案内

2022/02/26 02:04:20

ご覧いただきありがとうございます。

MPC楽器センター高岡 鍵盤フロア ピアノクラウドです。

今回は「いしかわ国際ピアノコンクール」のご案内です。

いしかわ国際ピアノコンクールについて

小学生から社会人を対象としたコンクールで、日本海側唯一の国際コンクールです。

石川県ピアノ協会設立40周年を記念して2011年より隔年に開催されています。

一次審査…バロック作品や練習曲

二次審査…古典派のソナチネ・ソナタ

ファイナル…任意の曲。また、その曲について1分間スピーチを行う。

となっており、ピアノを演奏する上で重要な基礎を学ぶことができ、さらにコンサートでのトークやステージマナーを身に付けるという教育効果も目的としています。

実行委員長は東海林 也令子(しょうじ やすこ)先生です。

国立音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。
金沢大学教育学部、石川県立金沢辰巳丘高校芸術コース、仁愛女子短大音楽学部の講師を歴任。
各種コンクールにおいて上位入賞など多数の優秀な門下生を育てる傍ら各種コンクールの審査員を務める。
2011年「いしかわ国際ピアノコンクール」を立ち上げる。
2012年北國芸能賞、2014年石川県文化功労賞受賞。
現在、石川県ピアノ協会会長。

エントリーについて

エントリー方法については、下記のホームページをご覧ください。

第1次審査・第2次審査は動画審査、ファイナルは石川県立音楽堂コンサートホールにて審査(一般公開)となっています。

著名な審査委員の方々

審査委員の先生方もとても豪華。ご紹介させていただきます。

<審査委員長>

練木 繁夫氏

現在、桐朋学園大学教授、国立音楽大学招聘教授、相愛学園大学客員教授、エリザベート音楽大学非常勤講師、霧島国際音楽祭企画委員。
リサイタルのみならず、室内楽、オーケストラ共演と幅広く活躍中。

パスカル・ドゥヴァイヨン氏

パリ高等音楽院教授を経て、ベルリン芸術大学教授、英国王立音楽院客員教授、桐朋学園大学特任教授、MusicAlp夏期国際音楽アカデミー(仏)芸術監督を務め、近年ではリーズ国際コンクール、ジュネーブ国際、ベートーヴェン国際など国際コンクール審査委員を務める。

海老 彰子氏

浜松国際ピアノコンクール審査員長を務め、ショパンコンクール審査など各国主要国際ピアノコンクール審査やマスタークラス開催依頼も多数。
元東京芸術大学客員教授、元日本大学芸術学部大学院研究科ピアノ科教授。
日本ショパン協会会長。

イリヤ・イーティン氏

ウラル国際コンクールピアノ部門審査委員長、仙台国際コンクール、日本音楽コンクールなどの審査員を務める。
現在、武蔵野音楽大学客員教授。

迫 昭嘉氏

第10回浜松国際ピアノコンクール審査員を務める。
現在、東京藝術大学音楽学部教授、東京音楽大学客員教授、洗足学園音楽大学客員教授

国際的な音楽家の先生方に審査していただける素晴らしい機会です。

ぜひご参加ください。

詳しくは公式ホームページをご覧ください

コンクールの詳細については公式ホームページをご覧ください。

Written by
Kazue Hiromoto

ピアノクラウド高岡

お問い合わせ
0766-21-1029
(10:00~21:00 定休日なし)

お知らせいただいた個人情報について
当店は石川県公安委員会より正式に古物販売の許可を得ていますので、お客様の大切な楽器をお預かりしたうえで、安全に販売することが可能です。
古物商許可番号 石川県公安委員会 第511010008228号

Recommend Brand

Shop Info