<楽器工房>定期点検のすすめ

2021/10/17 01:03:57

一雨ごとに秋深くなっていく今日この頃、みな様楽器の調子はいかがでしょうか?

先日K玉使用の営業車を「車検」に出しました。

車を利用している方はご存じのように数年ごとに必ず整備・点検の「車検」を受けないと、

その車を公道では使用する事が出来ない「義務付けられた継続検査」との事。

一方私たちが普段身近に扱っているフルートやサックス、クラリネットなどの管楽器はどうかと言うと・・・・

「義務付けられた継続検査」 なんて聞いたこと有りません!!

でも!だからと言って「点検」しなくて良いとも言いません。

そうです!楽器は定期的なメンテナンスが必ず!必要です!

↑↑写真は数か月前ですが、当社 開進堂楽器の管楽器技術者が集まり、楽器整備している様子です。
今現在 総勢11名のスタッフが、各店でお客様の対応をさせております。

楽器センター金沢 2F 管楽器フロア「Brasstek金沢」では管楽器修理専門のスタッフが、いつも複数人在籍

しており楽器の点検・調整はもちろん、緊急を要する「緊急修理」まで、お客さのご要望をしっかりとお聞き

して修理の対応をさせていただいております。

まずはお気軽にお問い合わせの上、楽器を持ってご来店ください。

管楽器修理の専門スタッフが、すぐにその場で楽器の点検をさせていただき、修理が必要であれば修理内容の

ご説明と、およその金額・納期をすぐその場でお伝えします。

もちろんここまでの対応は無料ですので、お気軽にご来店ください。

Written by
Tadanari Kodama

Brasstek KANAZAWA

お問い合わせ
076-221-1548
(2F「Brasstek金沢」 管弦打楽器フロア 10:00~19:00 水曜定休)

お知らせいただいた個人情報について
当店は石川県公安委員会より正式に古物販売の許可を得ていますので、お客様の大切な楽器をお預かりしたうえで、安全に販売することが可能です。
古物商許可番号 石川県公安委員会 第511010008228号

Recommend Brand

Shop Info