根津栄子先生 「生徒を変身させる24のキーワード」

2022/03/28 05:22:05

こんにちは、ピアノクラウド富山の吉田です。

実は先日、ピティナ富山支部でオンライン交流会があったのですが、

その時のゲスト講師が、 根津栄子先生

コンペティションのキックオフという位置づけで

とても、ためになるお話を伺いました。

お忙しい根津先生はZoomでご参加。

あっ、だからオンライン交流会か・・・。

その中から印象に残ったフレーズをいくつか。

・コンペティションはテクニックや音楽性を身につける最短距離。そして、井の中の蛙にならないために。

・コンクールでは何が起きるかわからない。本番が近づいたら、毎日リハーサル!

キーワードだけなので、これだけでは不十分なことは承知しているのですが、

詳しいいきさつや背景が気になる方は、根津先生のセミナーを受講されて、直接、質問なさってくださいね。

そして、極めつけは、会場の先生からのこんな質問に・・・

「コンクールに参加してもうまくいかないこともあります。生徒さんやご父兄と、どのようなコミュニケーション(対応)を取っておられますか?」

というような(記憶力が曖昧で・・・スミマセン)質問が出てきたとき、

先生が、モニター画面、右手前の方に消え、

次に現れた時は、

大きなA3サイズのラミネートされたカードを持ってこられ、

カメラに向かってアップ!

画面に大映しになったのは、

何だ! これは?

ど、

どういう解釈をすればいいのか?

と、戸惑っていると、

根津先生が、それを裏返され、

画面に映ったのは、

な、

な、

なんと、

これには、私、爆笑しました!

そして、次に出てきたのが、

そして、

また、根津先生が、このカードを裏返されます。

はい、

もう皆さん、

想像がつきますね?

そうです!

なんとシンプルで!

なんとわかりやすい!

受け止め方が全然違いますよね。

※上に掲載したカードは実物ではありません。イメージです。

世界中で、

たくさんの先生が

たくさんの生徒さんに

同じことを言ってこられたと思いますが、

ラミネートした、大きなカードの裏表に書くだけで、

説教からユーモアに!

そして、

特に、この素晴しいところは、

「泣く予定」

というフレーズです。

とかく、このようなことを伝える場合、

「コンクールで落ちて、泣いたことがある」

となりがちです。

もちろん、誰しも、コンクールの前は受かりたい!と思って練習しているし、

落ちたからといって、泣く予定の人は一人もいません。

また、コンクールはその時の結果でなく、課題に取り組む姿勢やプロセスが一番大事、

ということも、先生やお母さんからさんざん聞かされ、頭ではわかっているのです。

でも、、、、、ついつい、泣いてしまうのです。

おそらく、先生には見えていたのです。

確実に受かるために、あと、ふた踏ん張りは必要なことを。

そして、今まで、何十人という生徒さんが、

プロセスよりも賞にこだわってしまい、

でも、追い込みが弱く、詰めが甘かったばかりに通過できず、

結果、たくさんの生徒さんが泣いてしまったのでしょう。

まるで、約束されていたように。

一番大切なことは?

今やらなければいけないことは?

いつまでに?

どれだけ?

~たくさんの問いかけがつまっている言葉です。

根津先生のblogを拝見しますと、

『生徒を変身させるの24のキーワード』

が出てきます。

これは、月刊ムジカノーヴァ(音楽之友社)

2020年4月号から2022年3月号まで連載されていました。

どんなに才能が豊かでも、最初から一直線に完成された指導者になり、

そうあり続けることは不可能です。

根津先生にも、さまざまな試行錯誤や紆余曲折がおありだったはず。

だからこそ、いろんな人に共感してもらえる、実のあるキーワードが誕生したのですね。

さて、どんなことが、書いてあるのでしょう?

裏面も何か書いてあるのでしょうか?

先ほどの、「コンクールで落ちたら泣く予定」も

この中に入っているのかどうかもわかりません。

でも、40年という根津先生の指導実績に裏付けされた、

中身の濃いキーワード、ということは期待できます。

ムジカノーヴァ連載の最終回からは、

「言って聞かせ、伝えたいことがその場で消えてなくなってしまわないように」

そして、

「短時間でたくさんの内容を伝えることが可能になりました」

とあります。

お求めは、ちば・市川バスティン研究会まで。

タグ: , , , , , , , , , , , , ,
Written by
Shogo Yoshida

ピアノクラウド富山

お問い合わせ
076-433-0165
(月~土:10:00〜20:00 日祝:10:00〜19:00 水曜定休)

お知らせいただいた個人情報について
当店は石川県公安委員会より正式に古物販売の許可を得ていますので、お客様の大切な楽器をお預かりしたうえで、安全に販売することが可能です。
古物商許可番号 石川県公安委員会 第511010008228号

Recommend Brand

Shop Info