【Today’s Recommend】 g’7 Special g7-LPC Lightly Aged – Black Beauty

2020/12/09 08:30:33

【Today’s Recommend #9】

G’Seven Guitarsのプライベートブランド「g’7 Special」
当店のショップオーダー品が遂に完成!当店でもこれまでにg7-LPSは販売させていただいておりましたが、g7-LPCは初入荷となります。
ハードロックメイプル・トップとホンジュラスマホガニー1ピース・バックに指板はエボニーを採用。
68ライクなハードロックメイプルトップを59ライクな設計とする事で59のメリット、68のメリットを複合させた、g7ならではの理想を形にした仕上がりとなっております。

黄金期と同様のウッドスペックを誇るのは勿論、各素材も厳選されたモノのみを採用し、かつ素材同士の組み合わせによるトーンバランスまでも厳しく吟味されています。

まずは届いた時の感動をお裾分け…ケースから…もうケースが格好いい!

あけると…

どうですか!
あけた瞬間からの格好良さ、単純シンプルな感情で格好良いと思います。
ボディのグラマラスなトップカービングも最高。

手に取ると…

写真でもお判りいただけますが、今回はライトリーエイジドを施していただきました。
わたし、g7 Specialのエイジングが本当に好きです。
傷やウェザーチェックの一つ一つにストーリーを感じ、リアルを超えた先が見える気がするのです。

良いセットネックは重量に関係なく鳴る。

昨今人気の軽量なLPも、やはり素材はそれ用に産地選定され楽器に採用されているように感じます。
軽量なのも良いのです、ウェイト的な演奏ストレスも感じにくいですしエアー感があるというか、アコースティカルなニュアンスが強くなるので、豪快な音色も魅力的です。

こちらはボディバックとネックにホンジュラスマホガニーを採用し、本体重量約4.476kg。(ホンマホ使用したモデルでは比較的軽めです)

ホンマホらしい重量感と濃密なサウンドが体感できます。
そして不思議と数値で見るほど、体感的には重く感じないのが不思議です。
これらはネックとボディのバランスもしっかりとみて入念に材選定を行っていただいている恩恵と思います。
現在の本家リイシューモデルと比較すればホンジュラスマホ故の重量感ですが、恐ろしく鳴るのです。これが凄い!そして何といってもこの素材の響きと音色、やみつきになります…

ネックとボディが接着されているので当たり前と思われるかもしれませんが、良いセットネックはネックとボディの一体感をしっかりと感じます。
ネックの振動がボディへスポイルすることなく伝わり、その逆も同時に行われ、弦振動からブリッジ、ナットを伝いネックとボディが鳴るまでのスピードが非常に速いのです。
弾いていて飽きないギターって、これを感じるからって理由も大いにあると思います!

ヘッドアングルは17度、ネックセット角は3.5度、オリジナルLate50sと近いアングルで現在のモデルに比べてやや浅いネックセット角の設計です。これが当時のベストバランスともいわれるサウンドのポイントともなり、特有のテンション感と音の伸びは本家の復刻モデルでも味わうことのできない音色と弾き心地です。

ピックアップにはHysteric PAFを、ハードウェアにはブラス削り出しで製作されるGUARDIAN製 ABR-1ブリッジ、チューナーはKlusonのワッフルバックを採用。

造りはもちろんですが、塗装での仕上げは見た目のみならず、音色においても重要なファクターを担っています。塗料から拘り、ギター自体のストーリーを描きながら行われる塗装は、どこか温かみを感じます。その質感はヴィンテージギターを持った時と同じような感覚で、新品なのに新品とも思えない風格とオーラがひしひしと伝わってきます。

Photo Gallery

オーダーから入荷まで約一年…楽しみに待って本当に良かったと思える極上の仕上がりです。
ルックスだけでなく、エイジングがサウンドにも表れており、よりダイレクトにトーンウッドの音色を体感できます。
そしてパワフルな鳴りと枯れた音が共存し、トラディショナルなロックはもちろんのこと、モダンにも使いやすい出音です。

ヴィンテージギターって、ピックアップ出力は控えめなのに結構パワフルな個体が多い様に感じます。あれはやはり経年とともに木の持つ水分量も少なくなり、弾き込まれることで本体自体が良く鳴ることが起因しているのではないでしょうか?

枯れたサウンドなのにパワーを感じる。そのヴィンテージギターと同じような感覚にさせてくれるのはg7 Specialならではだと思います!新品時でここまで感じるので、弾き込めば弾き込むほどに他を圧倒する自分だけのスペシャルな一本になります。

毎回、入荷時にテンションの上がるg7 Specialですが、セットアップがまた秀逸。
届いた瞬間から使える、当たり前の様ですが、そうでないものが存在するのもまた事実。
当店では、どんなギター、ベースもご購入いただきお渡しする前には専任のリペアマンが個体に合わせてセットアップしております。しかし、g7 Specialはそのセットアップの良さが際立ち、これしかない!と思うほどのバランスなので、当店でも最終的なセットアップはg7 Specialのセットアップに合わせてお渡ししております。

お近くのお客様も遠方のお客様も、ぜひご検討くださいませ。

SOUND

SPEC

Body Top2P Hard Rock Maple
Body Back1P Honduras Mahogany
Neck1P Honduras Mahogany
FingerboardEbony
JointDeep
PickupsVintage Maniacs HystericPAF w/Cover
T.O.MGuardian APB-1 & Aluminum Tailpiece
Machine HeadKluson Waffle Back
FinishLacquer – Lightly Aged
Weight4.476kg

商品はこちらから

タグ: ,

SERVICE

Recommend Brand

SHOP INFO

開進堂楽器 楽器センター富山
住 所Address〒930-0992
富山県富山市 新庄町3-13-7.
楽器センター富山1階
電 話TEL076-433-0942
営業時間Open Hour月~土:10:00〜20:00
日祝:10:00〜19:00
定休日Holiday水曜定休