Provision VLP-J 【密かに進んでいるBlue Guitarsショップオーダー品のご紹介!】

2020/12/03 07:33:00

 

本州最西端、山口県宇部市にて拠点を構える純国産オールハンドメイドギター工房「Provision Guitars」。

従業員10人未満の少数精鋭で製作される楽器は、プロミュージシャン、特に国内外のセッションミュージシャンからの定評を受け、石成正人 氏や山崎まさよし氏といった多くのアーティストから支持されているブランドです。

当店ではPFTE LIMITEDがおなじみとなっており、大変ご好評いただいております!

 

そしてこのたび、LPスタイルのVLP-Jの製作が密かに進んでおりまして…

製作本数も圧倒的に少ないVLP、Blue Guitarsに入荷いたします。
基本のコンストラクションはリアルバースト、1959年製レスポールより採寸した[リイシュー]ではなく[クローン]と表現するのがしっくりきます。
本家リイシューの統計データからの採寸ではない、正しく当時と同様のバーストをご体感いただけます。

 


厳選されたストックのウッドマテリアルをもとに製作され、Provisionならではのエクスペリエンスが落とし込まれる究極の一本です。

トップはもちろん、ハードロックメイプル。
もちろんと言いながら、LPスタイルでもハードロックメイプルとスペック表記できるモデルも数多くはありません。

木目はハードロックメイプルらしい、細かな目で素材の色味も理想的。
…未塗装状態を見ていただけるのもショップオーダー品ならではです!

…どちらも甲乙つけ難く…ワイルドな表情と端正な表情、どちらも素晴らしい顔してます…これは好みですね!

そしてこの生地の色味と木目をもとにカラーをチョイス!
先日カラーサンプルをいただき、サンプル時点でもはや格好良いカラーリングでしたので、こちらは仕上がりをお楽しみにしていただければと思います。
そしてボディバックはなんとホンジュラスマホガニーの1ピース材。


今の時代でこの目の細かさ、なんといっても見た目にも美しい板目材をセレクトしていただいております。
未塗装状態でもわかる、木材由来の色味の濃淡がはっきりしている材です。
これ、塗装後にも濃淡が残り、木目が浮かび上がったときに自然のものらしく、ワイルドな表情を見せてくれるはずです!楽しみですね!

ネックも1Pホンジュラスマホガニー。指板には貴重なブラジリアンローズウッド(ハカランダ)を採用!


製作写真からも黒々としたハカランダが確認できます。
トップの表情がわかりやすい写真もいただいております!↓

製作段階をご覧いただけるのもなかなか機会がないと思います!ウッド選定~製作過程までのご紹介でした!あらためまして、情報がアップデートされましたらお知らせいたします。

 

厳選されたトーンウッドで製作されるVLP-J、Provisionならではのサウンドの落とし込みが楽しみ!

 

Provision Guitarsのストック一覧はこちらからご確認いただけます。

タグ:

SERVICE

Recommend Brand

SHOP INFO

開進堂楽器 楽器センター富山
住 所Address〒930-0992
富山県富山市 新庄町3-13-7.
楽器センター富山1階
電 話TEL076-433-0942
営業時間Open Hour月~土:10:00〜20:00
日祝:10:00〜19:00
定休日Holiday水曜定休