facebook twitter instagram

伝説のジャズクラブNY「ヴィレッジ・ヴァンガード」に行ってきた① 6/20/2022

2024/04/30 03:29:01

ヴィレッジ・ヴァンガードとの出会い

テレビから大好きな”サッチモ”ことルイ・アームストロングのWhat a wonderful worldが聞こえ、見てみると

「この素晴らしき世界 分断と闘ったジャズの聖地」

という番組が放送されていました。

ニューヨークで80年以上の最も歴史のあるジャズクラブ

VILLAGE VANGUARD」がコロナによる18か月の閉鎖から再開するという。

(2021年の放送で残念ながら再放送はされていないようですが、ネットで検索してみてください♪)

ソニー・ロリンズ、ビル・エヴァンス、ジョン・コルトレーン、マイルス・デイビスなど…

数々のジャズの巨匠がここで迫力のライブを繰り広げ、アルバムを録音したことでも知られています。

いつか行ってみたい!と夢ができました。


番組から半年後、NYへ行くことに!

当時(2022年)は、渡航規制もやっと解除されてきた頃で

これは絶好のチャンス!!

初海外、初飛行機、パスポート作成、ワクチン接種証明…

いざNYへLet’s go🗽


赤いネオンを目指して

毎週月曜日の夜はヴィレッジ・ヴァンガード専属のビッグバンド「ヴァンガードジャズオーケストラ」のライブがお決まり。

事前に公式HPで電子チケットを購入しました。

地下鉄に乗り、滞在先のタイムズスクエアから最寄り駅の14 Street Stationへ。

眠らない街の地下鉄は24時間運行しています。

グリニッチ ビレッジには風格のある住居にバーやレストランがたたずみ、コロナ禍中でどこのお店にも特設のテラス席が設けられていました。

洒落ていますね。

街並みに酔いしれながら歩くこと約5分。

ついにヴィレッジ・ヴァンガードに辿り着けたところで

次回は入店の様子をお届けいたします!!

お楽しみに~!!


< 場所 >

Village Vanguard Jazz Club
178 7th Avenue, New York, NY 10014


Written by
Sae Iino

ブラステック富山

お問い合わせ
076-433-0165
(月~土:10:00〜20:00 日祝:10:00〜19:00 水曜定休)

お知らせいただいた個人情報について
当店は石川県公安委員会より正式に古物販売の許可を得ていますので、お客様の大切な楽器をお預かりしたうえで、安全に販売することが可能です。
古物商許可番号 石川県公安委員会 第511010008228号

Recommend Brand

Shop Info