Neo Soulにもおすすめのギター Vola Vasti

SNSを中心になんだかおしゃれなフレーズをよく耳にしませんか?

こんなギター弾きたいという方はぜひこちらの記事をご覧ください。

いま最もクールなジャンルのひとつと言えるNeo Soulの名手である Kaspar Jalily が手にしているこちらのギターは日本製のVola Guitar。

Vola Guitarとは

CEOのShawn氏(左)とNAMM2018にて

吉田です(右)。

“Voice of Life and Arts”をコンセプトにギタリストのための品質を追求しており、海外ブランドながらクオリティとプライスのバランスから、ラインナップの多くが日本の提携ファクトリーにて生産されています。
創立から僅か数年で、2017年のNAMM Showに初出展。 その後も世界中のメッセにも精力的に出展し、YouTube, Instagram等のSNSでも注目を集めています。

2018年にはアメリカにて法人登録。 kadinjaやKaspar Jalily等々 djentからNeo Soulまで幅広くもモダンなギタリストの愛用者が目立っています。 使用アーティストも増え続けており、今後さらなる発展が期待されています。

Vola Vasti

冒頭ご紹介したモデルがこちら、Vola Vastiです。

テレキャスタースタイルを継承しつつデザイン、プレイアビリティを独自の仕様にまとめ上げています。オリジナルシェイプは軽量化も考慮されおり、本個体は約3.1kg。

しっかりと厚みのあるラージCシェイプ1ピースハードメイプルネック。

薄いネックシェイプが一般化した現代に一石を投じるべく、ファットなネックらならではのキャラクターである、安定したグリップ感と豊かな鳴り・タイトなレスポンスを持ち、サウンド面でも個性を獲得しています。

やみくもに太いだけではなく、ジャンボサイズのフレットと日本製ならではの丁寧な仕上げで、フィンガリングは滑らかに行えます。

ピックアップはフロントにシングル、リアはブレードタイプのハムバッカーを搭載。

通常時リアはタップされた状態になっており、フロントピックアップとのバランスが整えられています。

ボリュームポットをpullするとリアピックアップがハムバッカーとして機能します。

出力も上がりますので、ここぞ!という時ブースター的にも使えます。

Vola Vastiを取り扱っているのは当店だけ!

逆輸入といえるVola Guitarですが、日本での取扱店は当店を含めて極々わずか。

さらに Vola Vasti を取り扱っているのは当店だけ!

スペックなどの詳細はこちらからご覧ください👇

楽器の詳細及び通信販売の手続き方法は、お気軽にお電話かe-mailにてお問い合わせ下さい。
※試奏動画撮影、細部/拡大画像もお送りいたします。

LINK⇒お問い合わせはこちら

<お問い合わせ先>
MPC VanVan内
Black Guitars

〒921-8116 石川県金沢市泉野出町4-13
月~金:12:00~20:00 土日祝:10:00~20:00 水曜定休
TEL: 076-280-6633
MAIL: vanvan@kaishindo-music.co.jp

Black Guitarsがあなたのギターライフをサポートします。

Recommend

menu