【SHOPオーダー品入荷!!】D-SOUND GEAR Venus-Line Custom

スタッフ福永です!

去年の秋、長野での工房訪問の際にダイナ楽器にてオーダーしてまいりましたD-SOUND GEARのベースがついに入荷いたしました!

早速レビューしていきます!!

ダイナ楽器~Dyna Musical Instruments~とは…

Fenderの一部モデルをはじめとした世界中のブランドのOEM生産を手がけており、膨大な製造経験から楽器の製造・構造の造詣が高く、その技術の全てを本日ご紹介する同ファクトリーのOEMブランド D-SOUND GEAR に注ぎ込んでいます。

長野工房訪問のブログはこちら

Venus Line Custom

マテリアル

Venus LineはオフセットボディがスマートなD-SOUNGEARオリジナルシェイプ。

塗装はサラサラした仕上げでカラーはブラックアッシュの木目を活かしつつ導管部分に青をチョイス。

ネックエンドの滑らかな仕上げはさすがの一言。深めのヒールカットも相まってテクニカルなプレイにも対応が可能です。

ハードウェア

ハードウェアはペグ及びブリッジともに海外のハイブランドもこぞって使用する世界標準ゴトー製。

ブリッジは GOTOH GB350 。 弦の表/裏通しのいずれかを選択可能 。

ペグには抜群の安定性を誇るGOTOH 404BO 。

サウンド

ピックアップはパワフルかつクリアーなJBスタイルをチョイス。

もちろんこちらもMAID IN JAPANです。

また配線材にはベルデン製を使用しており細部まで妥協はありません。

重厚で輪郭を感じられるアッシュボディの特性と、メイプルネック+ローズウッド指板によりパンチも加わった芯のあるサウンドです。

Venus Line Custom with Darkglass Tone Capsule

こちらは先程ご紹介させていただいたモデルにDarkglass社のTone Capsuleを搭載したアクティブ仕様モデルです。

Tone Capsule は一般的なオンボードプリアンプとは異なり、トレブルコントロールの代わりにミッドハイコントロールを搭載しております。

このハイミッドコントロールはベースサウンドの明瞭さをコントロールするという点ではトレブルコントロールの様な働きをしますが、通常のトレブルコントロールとの違いはよりナチュラルに明瞭さを付加しつつも、ノイズと耳障りなハイエンドの増加を防ぐことが可能な点です。

さらなるサウンドの追い込みをお求めの方にはこちらのアクティブモデルをおススメします!!

また今回のSHOPオーダーではこれらのモデルの仕様を基にVenus Line初となる

5弦モデルをオーダーしてまいりました!

5弦モデルの記事はこちらから

楽器の詳細及び通信販売の手続き方法は、お気軽にお電話かe-mailにてお問い合わせ下さい。
※試奏動画撮影、細部/拡大画像もお送りいたします。

LINK⇒お問い合わせはこちら

<お問い合わせ先>
MPC VanVan内
Black Guitars

〒921-8116 石川県金沢市泉野出町4-13
平日:12〜21時 / 土日祝:10〜21時 水曜定休(祝日除く)
TEL: 076-280-6633
MAIL: vanvan@kaishindo-music.co.jp

Black Guitarsがあなたのギターライフをサポートします。

Recommend

menu